嚥下検査

2016.05.31.23:11

こんばんは☆

暑い。。
すでにクーラーつけてます。。
夏が怖い((( ;゚Д゚)))
咲太はと言うと、やっとこさリズムがしっかりしてきました☆
立位でもまた頭を上げるように‼
ただ、そんなに長くないけど強い発作がまた増えて。。
足を自転車こぐみたいに動かすので、怪我しないかヒヤヒヤしてます。


今日は久々に嚥下検査してきました☆
ゼロゼロがなかなか落ち着かず、食事中にむせることも多かったので実施。
最近は少し落ち着いてはきましたが、天気が悪くなるとすぐゼロゼロ~(*_*)

65度と45度でやってみました‼
45度のほうが口の動きはとってもよかったな~
むせずに食べることが出来ました♪
偉かったーー‼
あ~疲れた。。


それから2時間後CT撮って終了~

3週間後、聞きに行ってきます‼
上手く食べられてるといいな。


☆最近の優太さん☆
兄ちゃんの手があったので吸ってみました。
チュッチュッ・・・


たまたま当たった兄ちゃんのお手てをすかさず自分の口へ‼笑

スプーンも握ってみました☆

白湯飲んでます☆

こちら順調でございます。


ランキング参加中~
↓押してもらえると嬉しいです(о´∀`о)
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

嚥下検査の結果と咲太の就園について

2014.10.24.19:34

こんばんは☆

土曜日から色んな体験、経験をしております。ちゃぱると咲太。

今回は嚥下の結果と来年の就園のことを書きたいと思います。
長くなりますが、お付き合いくださいませm(__)m


2週間前にした嚥下検査。聞いてきました。
バギーを50°に倒した状態と、45°(RVpocket2を倒し切った角度)に倒した状態での検査でした。

結果としては、やっぱり誤嚥してました((((;゜Д゜)))
咳をして出そうとした時もありましたが、しなーーーっと気管に入ってくものが多かったです。
ただ、回数は多くなく、量も少ない。
肺の状態(検査終わってCT撮ったのは肺の状態を調べる為だとこの時知るというダメ親(-""-;))はキレイでした。
採血結果も誤嚥性肺炎だと出る数値も高くありませんでした。

気管に入った異物は主に3つの方法で退治するようです。

1.咳で出す。
2 .線毛運動によって異物が上に上に出される。
3 .免疫力でやっつける。

だそうで、咲太は3の免疫力でやっつけてるんじゃないかな~だそうです。
頑張れ‼免疫‼

今後の食事の改善点としては、
誤嚥がなかった45°の姿勢での食事。
(食道のほうが気管より下)

とろみをしっかりつけること。
(目安ははちみつ。ゼリーやゼリー状はおすすめしないみたい。)
だそうです‼

検査してみてよかったです☆
改善点を早速実施してますが、ムセが少なくなりました。
半年後にまた採血と肺のCTを撮ることになってます。



そして咲太の来年の就園についてです。

私たちの地域は母子分離の療育施設はありません。

私の想いは、なるべく小さい頃に元気な同い年のお友達と触れ合わせてあげたい。そこでの刺激をもらいたい。
母と離れて過ごす時間を持たせてあげたい。
なので、年少になる年に公立の保育所に行こうと思い、約1年半前から見学に行き、入園させたい保育所があったので遊びに行かせてもらったり、園長先生とたくさん話をさせてもらってきました。

今の通園のお友達(重心の子はいませんが)もその保育所に何人か入園できてたし、重心のお友達も保育所に行った子もいるし、医療行為が必要ないのと、保育に欠ける理由がちゃんとあるし、園長先生初め他の先生方がとても理解ある方々だったので何も障害になるものはないと思っていました。

でも、甘かったです。

今週、遊びに行った時に、来年の入園は見合せて再来年を目標にしませんか?
と言われてしまいました。

理由は咲太の体幹の弱さと体力。
不安要素そのものが理由でした。

園長先生曰く、咲太のことを他の公立の幼稚園や保育所の園長、所長会議で共有しようとしてくれたそうです。
そこで、出たのが再来年入園案でした。
来年入園しても毎日通うのは難しんじゃないか。
もう少し成長を見た方がいいんじゃないかということでした。

園長先生はたくさんの想いを話してくれました。
私の咲太への想いを共感してくれ、咲太のことを理解してくれ、私の気持ちや精神的体力的な面も心配してくれていました。
だから来年入園に向けて、たくさんシミュレーションしてくれて、たくさん話し合ってくれて、何とか入園できないか考えてくれていました。

その結果が来年は見合せたほうがいいのではないかということです。

それを聞いて、うちは無理ですって言われなくてよかった~と思ってたら、横にある運動場で遊んでる楽しそうな子どもたちを見てとても複雑な気持ちになりました。
そして先生に話し出した途端、色んな想いが溢れてきて、ひさっびさに人前で泣いてしまいましたーー(^_^;

来年入園ができない事に対してではありません。
1年咲太とずっと一緒にいることはしんどくない。だって可愛いもの。
でも、誰が悪いわけじゃないけれども咲太に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました。
体幹さえしっかりしてれば、来年すんなりお友達と一緒の生活が送れたはずなのに。
みんな何の壁もなく入園してこんなに楽しく過ごしてるのに。
何で咲太はって。

色々頭ん中巡っちゃって、涙が止まらなくなっちゃってました。

でも、こればっかりは仕方ないことなんですよね。
先生たちは一生懸命考えてくれました。
預かる側は責任持って預からないといけないもの。
ここで簡単に考えられて、全然行けます的なことになって、入園してからやっぱり難しいなんて事になっても困る。
事故があったらもっと困る。
そう思うと、先生たちはプロとして咲太の事を想ってちゃんと考えてくれてたんだなと思います。

私の話をしっかり聞いてくれ、一緒に泣いてくれた園長先生を見て想いを聞いて、よりこの保育所が魅力的に思えました。
どうしても咲太を入園させたい。

なので来年1年、また今の通園に行きながら、リハビリ、療育で再来年入園という目標のもと、咲太と共に頑張りたいと思います。
園長先生も、再来年の入園に向けて一緒に準備させてくださいと言ってくださいました。
再来年でも入園できる保障はありませんが、体幹が弱くても受け入れてもらえる準備もできるといいなぁとも思います。

また、月1かそれ以上遊びに行かせてもらう予定にしてるんですが、そこで、咲太と園児との触れ合いだったり、色々参加したらどうかという案を考えてくれてるようです。
公立なので市に相談しないといけないようですが、計画的にやりたいなぁと考えてくれてるのには驚きました。
ありがたい限りです。

そして、今日は通園の先生たちも私があっさり決めたことを心配してくれて、またまた泣いて話してしまいました。
泣いてスッキリ☆
たくさん励ましてくれるお友達や先生たち、みんなの優しさも感じてありがたかったです。感謝感謝です。

咲太が持つ障害で壁にぶつかったのは、実は今回が初めて。
元々ネガティブな私はズルズルと何か黒い重い物を引きずってますが、ちょっとずつ落としながらやっていこうと思います( ̄▽ ̄)
これも経験。
また一つ強くなれるかな。


おまけ☆
そんなブルーな日の夕方、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
咲太、驚くものの、泣かずに終了~☆
先生がペタッと可愛いシールを貼ってくれました。


私も泣かなかったよ(笑)

しかし、案の定、赤く腫れ上がっております。
ちょっと痛痒い。

今年もインフルエンザに負けずに過ごせますように☆☆



はくじゅさんのブログ見てちょっと見てみた拍手コメント欄。
何と、コメントしたくれてた方が‼
それも1月に‼
遅くなりましたが、ここで返事を。

よっしーママさん♪
大変遅くなってしまってすみません(>_<)
コメントありがとうございました‼
覗いてくださってたようですが、これ見てるかな・・・。
共感してもらえて嬉しいです。
よっしーくんは元気に過ごされているでしょうか??
よかったらまた遊びにきてくださいね♪





いつもありがとうございます☆
↓ポチっと押してもらえると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

先週の事ですが・・・

2014.10.13.22:05

こんばんは☆

皆様のところは台風の影響は大丈夫でしょうか??
こちらは昼前から雨風が強かったものの、今やちょっと雨降ってるくらいです。
とりあえず一安心☆
何もなく過ぎ去っているといいんですが・・・


先週の事になりますが。。。
咲太さん、初めて嚥下検査を受けました☆

来年から保育所に行けるはずの咲太。
療育センターの先生から
「じゃあ、嚥下検査しとく??」とのお話しが。
持ち帰って、先生に相談してみると、検査理由をはっきりしていないといけないよね~的な。
結果次第では食べさせることが怖くなってしまったり、マイナス部分になるかもしれないということでした。
じゃあいいかな~と思っていましたが、じゃあ何故検査することのなったのかというと、ただ単に断り切れませんでした・・・笑

ただ!むせが多かったりオエッとなることもあったのでこの際やろうと思いました(^_^;

まず検温☆
車が暑かったからか、まさかの38℃前‼
母、20分間必死で冷やしました。

20分後、37.4℃・・・
看護師さん固まりましたが、咲太、基本体温37℃前半なのでそのまま検査できました(^_^;

まずは、造影剤のパッチテスト☆

カピカピ~
アレルギー反応がなかったので、次はサチュエーションを測定。
入院中以来の測定でした。
検査中も確認しながらでした☆

嚥下検査はというと、バギーのまま台に乗せ、左右に機械設置‼
食べる前に先生が名前と食材をビデオに説明してました。
実際に食べた物は、持って行ったお弁当と飲み物を少しずつ取って、それぞれに造影剤を混ぜていました。
食べる前に必ず先生の説明を録り、私が食べさせ、看護師さんがサチュエーションや心拍を確認するの繰り返しでした。
バギーの背面角度も変えてやりました。
少しむせましたが、何とかグズグズがひどくない程度で終了~☆
頑張りました‼
一見冷めてそうな(失礼な!笑)先生からも、しょーくん頑張ったね~‼偉かった‼
とお褒めのお言葉を頂きました♪♪

その後2時間半後にCTを撮りました☆

結果は来週聞きに行く予定です(^_^)
ドキドキ・・・

CTを撮るまでの間に療育センターにある通園の利用者さんと先生が御神輿を動かしていました☆
前を通った時に咲太ガン見‼
それを見た通園の先生(私の専門学校の時の先生なんです♪)が、空き時間に写真を撮らせてくれました(///∇///)

一足早いお祭り気分を味わいました♪


金曜日は通園のバス遠足でとべ動物園へ☆☆
ありがたいことに先生がついてくださって、バギーを押してくれました‼
ありがたや‼

咲太、動物をたくさん見ました☆

下からペンギンさーん♪


ゾウの赤ちゃーん♪

この後、赤ちゃんに魅せられた母と先生はずーっと赤ちゃん見学。。。
咲太がバギーから頭が落ちそうなのに気づかず・・・(笑)

お昼食べてまた動物園巡り☆
モルモットとウサギを触りました。

ウサギ&モルモットアレルギーの母に代わって、先生にお願いしました♪
咲太、全く見ない為、下に顔を向けてみる。

・・・やっぱりね~(  ̄▽ ̄)
いいのいいの。
手のひらでフワフワなのは感じたはず☆
それでヨシ‼

最後にとべ動物園のアイドル、白熊ピースと。
ピースは人工保育で育った白熊ちゃん。
実はてんかん持ちなんです。

お互い頑張ろうと誓った咲太でした。


写真は撮れませんでしたが、アシカがいる所でのこと。
アシカのボス的存在のほうをじっと見つめる咲太。
そして、咲太を見つめるアシカ。
お互い見つめてしばらくの沈黙の後。
アシカがパッと前足(?)を挙げました。
了解と言わんばかりに‼笑
何か交信していたようで、笑わせてくれました(笑)

天気もよくて、咲太のサイを見た時の驚きの反応も見れたし、とてもいい遠足になりました♪
1年前よりも精神面での成長があったように感じました☆

最後に、ゴール間近に限界に達したお友達Sちゃんと大人たちの後ろ姿。

この後、Sちゃんを拾ったのはこの私でしたとさ(  ̄▽ ̄)


長々となりましたが、読んで頂いてありがとうございました‼
次はきっとお祭り内容になることでしょう‼
明日の夜は前夜祭♪♪
元気に楽しみたいと思います☆


いつもありがとうございます‼
↓ぽちっと押してもらえると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

セロリを噛んでみた

2014.04.19.21:58

こんばんは☆

今日は寒い1日でした~(*_*;
暖かかったり寒かったりで体調崩しやすいですが、何とかやり過ごしたいものです。。。

さて、この間の歯科受診の時に先生に頂いたアドバイスの「セロリ噛み噛み」、やってみました(^_^)v

一応説明してから開始☆

ちょっと大き過ぎたかしら。。。

かみかみかみ。。。

ちょっと気づきました。。。


何だこれ~~~(´д`|||)
とでも言ってるのでしょうか。。

もう一回できるかな~と思ってチャレンジ!!


若干怪しんだ目で見てましたが、

素直にあ~ん(笑)



前よりもしっかり噛んでおりました。


やっぱりこの顔(笑)


ものすごくいらない感出して、じーっとこちらを見てました(  ̄▽ ̄)

でも、思ったより嫌がらなかった~\(^_^)/

私は口に入れた瞬間に、こりゃヤバイやつーー!!
と危機感がありましたが、咲太は案外何回か噛み噛みしてくれました☆☆

確かに、噛みきるにはかなり噛まないといけないようだったので、練習にはよさそうです(*^^*)

咲太には頑張ってもらおうかな~(* ̄∇ ̄*)



いつもありがとうございます。
↓ポチポチっとお願いします(о´∀`о)
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

咲太の摂食と緊張

2014.02.27.23:21

こんばんは☆

今日一日天気が悪くて、気持ちもシャキッとしない一日でした。。

咲太は気持ちよさそうに寝てましたけどね♪

一緒に寝たい気分でした(´-ε-`;)


昨日は2週間に一回の摂食指導の日でした!

病院に行って、食堂でご飯食べるんですが、摂食認定士さんが見てくれます(*^^*)
咲太はいつも最後になるので、前半はほぼランチしに来てる気分(笑)
後半は付きっきりで見てくれます。

ただ今、咲太の食事状況はペースト状で、水分は全てトロミを付けています。
食事もほぼ大人と同じ物をペーストにするので、楽チンではあります。
以前は離乳食中期の固さでしたが、むせる事が多くて、やっぱり戻しました☆
戻してから、食べられる量も増えて、ミルクを飲まなくてもほぼいけるようになりました。

食事前には、バンゲード法という口筋マッサージをしています。
口周りの筋肉をつまんだり、伸ばしたりしてます。
口の内側に指を入れ、マッサージするんですが、いつも固めです(´ω`;)
マッサージすると、柔らかくなります。
固いままだと、上手くお口が使えないので暇さえあればやってます。

咲太は食事を上唇で取り込む事が苦手で、以前は食べさせる側がそれそれと入れていました。
ですが!
それでは、モグモグに繋がらないとの事。。。
自分で取り込む時もあるんですが、できない時はこちらで取り込むようにしています( ̄∀ ̄)
すると、やっぱりスムーズにモグモグに繋がるんですよね~
食べたいな~って意思があまりないからか、まだまだ取り込みは苦手なようです(^_^;)
続けて頑張って行こうと思います!

11月から通い始めて、変化はありました。
取り込める回数も増えたり、口の筋肉が縮こまってしまって、歯が見えていたのが、見えなくなってきました!
いつもバギーに座って食べるんですが、ちょっとは我慢して座ってくれるようになりました♪

あとは、食事に興味を持てて、お腹ぎ空いたと思ってもらえるようになればいいな~と思います。。

ぼちぼち頑張ります(*^^*)


あと、緊張の事。
ちょっと前から反る事が増えてきて、力も強くなってきてまして。
ただ、反るのも意思表示なのかな~と思う事がほとんどなんですが、気になってたので、病院のリハの先生に相談していました。
そしたら、その反りやら緊張がいい成長のものなのか、違う成長なのか調べられる簡単なチェック体制のようなものを試してくれてました(`・ω・´)ゞ

ドキドキしながら見てました。

この検査の結果からは、いい成長からの緊張だったようでしたヾ(*´▽`*)ノ
とりあえずよかった~
成長するにつれて、腕も足も内側の筋肉が固くなってきてるので、股関節脱臼にならないように早め早めな対応をしていかなきゃいけないなぁと思いました!

いや~リハビリやら摂食やらで先生達の指摘で成長を感じてしまってるちゃぱるですσ(^_^;)



いつもありがとうございます!
↓ポチッと押してもらえると嬉しいです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゃぱる

Author:ちゃぱる
初めまして‼
ちゃぱると申します。
よろしくお願いします(*Ü*)*.¸¸♪"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR