嚥下検査の結果と咲太の就園について

2014.10.24.19:34

こんばんは☆

土曜日から色んな体験、経験をしております。ちゃぱると咲太。

今回は嚥下の結果と来年の就園のことを書きたいと思います。
長くなりますが、お付き合いくださいませm(__)m


2週間前にした嚥下検査。聞いてきました。
バギーを50°に倒した状態と、45°(RVpocket2を倒し切った角度)に倒した状態での検査でした。

結果としては、やっぱり誤嚥してました((((;゜Д゜)))
咳をして出そうとした時もありましたが、しなーーーっと気管に入ってくものが多かったです。
ただ、回数は多くなく、量も少ない。
肺の状態(検査終わってCT撮ったのは肺の状態を調べる為だとこの時知るというダメ親(-""-;))はキレイでした。
採血結果も誤嚥性肺炎だと出る数値も高くありませんでした。

気管に入った異物は主に3つの方法で退治するようです。

1.咳で出す。
2 .線毛運動によって異物が上に上に出される。
3 .免疫力でやっつける。

だそうで、咲太は3の免疫力でやっつけてるんじゃないかな~だそうです。
頑張れ‼免疫‼

今後の食事の改善点としては、
誤嚥がなかった45°の姿勢での食事。
(食道のほうが気管より下)

とろみをしっかりつけること。
(目安ははちみつ。ゼリーやゼリー状はおすすめしないみたい。)
だそうです‼

検査してみてよかったです☆
改善点を早速実施してますが、ムセが少なくなりました。
半年後にまた採血と肺のCTを撮ることになってます。



そして咲太の来年の就園についてです。

私たちの地域は母子分離の療育施設はありません。

私の想いは、なるべく小さい頃に元気な同い年のお友達と触れ合わせてあげたい。そこでの刺激をもらいたい。
母と離れて過ごす時間を持たせてあげたい。
なので、年少になる年に公立の保育所に行こうと思い、約1年半前から見学に行き、入園させたい保育所があったので遊びに行かせてもらったり、園長先生とたくさん話をさせてもらってきました。

今の通園のお友達(重心の子はいませんが)もその保育所に何人か入園できてたし、重心のお友達も保育所に行った子もいるし、医療行為が必要ないのと、保育に欠ける理由がちゃんとあるし、園長先生初め他の先生方がとても理解ある方々だったので何も障害になるものはないと思っていました。

でも、甘かったです。

今週、遊びに行った時に、来年の入園は見合せて再来年を目標にしませんか?
と言われてしまいました。

理由は咲太の体幹の弱さと体力。
不安要素そのものが理由でした。

園長先生曰く、咲太のことを他の公立の幼稚園や保育所の園長、所長会議で共有しようとしてくれたそうです。
そこで、出たのが再来年入園案でした。
来年入園しても毎日通うのは難しんじゃないか。
もう少し成長を見た方がいいんじゃないかということでした。

園長先生はたくさんの想いを話してくれました。
私の咲太への想いを共感してくれ、咲太のことを理解してくれ、私の気持ちや精神的体力的な面も心配してくれていました。
だから来年入園に向けて、たくさんシミュレーションしてくれて、たくさん話し合ってくれて、何とか入園できないか考えてくれていました。

その結果が来年は見合せたほうがいいのではないかということです。

それを聞いて、うちは無理ですって言われなくてよかった~と思ってたら、横にある運動場で遊んでる楽しそうな子どもたちを見てとても複雑な気持ちになりました。
そして先生に話し出した途端、色んな想いが溢れてきて、ひさっびさに人前で泣いてしまいましたーー(^_^;

来年入園ができない事に対してではありません。
1年咲太とずっと一緒にいることはしんどくない。だって可愛いもの。
でも、誰が悪いわけじゃないけれども咲太に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました。
体幹さえしっかりしてれば、来年すんなりお友達と一緒の生活が送れたはずなのに。
みんな何の壁もなく入園してこんなに楽しく過ごしてるのに。
何で咲太はって。

色々頭ん中巡っちゃって、涙が止まらなくなっちゃってました。

でも、こればっかりは仕方ないことなんですよね。
先生たちは一生懸命考えてくれました。
預かる側は責任持って預からないといけないもの。
ここで簡単に考えられて、全然行けます的なことになって、入園してからやっぱり難しいなんて事になっても困る。
事故があったらもっと困る。
そう思うと、先生たちはプロとして咲太の事を想ってちゃんと考えてくれてたんだなと思います。

私の話をしっかり聞いてくれ、一緒に泣いてくれた園長先生を見て想いを聞いて、よりこの保育所が魅力的に思えました。
どうしても咲太を入園させたい。

なので来年1年、また今の通園に行きながら、リハビリ、療育で再来年入園という目標のもと、咲太と共に頑張りたいと思います。
園長先生も、再来年の入園に向けて一緒に準備させてくださいと言ってくださいました。
再来年でも入園できる保障はありませんが、体幹が弱くても受け入れてもらえる準備もできるといいなぁとも思います。

また、月1かそれ以上遊びに行かせてもらう予定にしてるんですが、そこで、咲太と園児との触れ合いだったり、色々参加したらどうかという案を考えてくれてるようです。
公立なので市に相談しないといけないようですが、計画的にやりたいなぁと考えてくれてるのには驚きました。
ありがたい限りです。

そして、今日は通園の先生たちも私があっさり決めたことを心配してくれて、またまた泣いて話してしまいました。
泣いてスッキリ☆
たくさん励ましてくれるお友達や先生たち、みんなの優しさも感じてありがたかったです。感謝感謝です。

咲太が持つ障害で壁にぶつかったのは、実は今回が初めて。
元々ネガティブな私はズルズルと何か黒い重い物を引きずってますが、ちょっとずつ落としながらやっていこうと思います( ̄▽ ̄)
これも経験。
また一つ強くなれるかな。


おまけ☆
そんなブルーな日の夕方、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
咲太、驚くものの、泣かずに終了~☆
先生がペタッと可愛いシールを貼ってくれました。


私も泣かなかったよ(笑)

しかし、案の定、赤く腫れ上がっております。
ちょっと痛痒い。

今年もインフルエンザに負けずに過ごせますように☆☆



はくじゅさんのブログ見てちょっと見てみた拍手コメント欄。
何と、コメントしたくれてた方が‼
それも1月に‼
遅くなりましたが、ここで返事を。

よっしーママさん♪
大変遅くなってしまってすみません(>_<)
コメントありがとうございました‼
覗いてくださってたようですが、これ見てるかな・・・。
共感してもらえて嬉しいです。
よっしーくんは元気に過ごされているでしょうか??
よかったらまた遊びにきてくださいね♪





いつもありがとうございます☆
↓ポチっと押してもらえると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

2014.10.26.00:02

話し合いで入園が延期になったんですね。長女は3歳で保育園に入園した当初、それはもう発熱しまくりで、今まで病気といえば軽い風邪しか引いてなかったのに…と焦りました〜(*_*)そして、1年でだいぶ強くなりました。

咲太くん、リハビリも療育もしっかり頑張ってますもんね。もう1年待ったら、きっと更にパワーアップしてるでしょう。そしたら、菌がウヨウヨいる保育園に入っても、病気に負けず通える日がどんどん増えていくし、1番いいタイミングかもしれないですね(^o^)
咲太くんの再来年の入園を応援してますよ〜。

私も人前で娘のことを話すとたまーに泣いてしまうことがあります。その涙はとっても大切な気持ちなんだろうな(^_^)

あかみらさん♪

2014.10.27.17:28

こんばんは☆
コメントありがとうございます‼

そうなんです。
あかみらさんのお姉ちゃんは年少さんで入園したんですね~
病気、やっぱりすごかったですか(>_<)
これが一番心配ではありますが、かからないといけないものもあるのかなぁなんて。

このタイミングがよかったってなると思ってます。
とりあえず目標持って1年頑張ろうと思います(^_^)
パワーアップさせます(^_^)v
ありがとうございます♪♪

そうですよね。
大事な大事な涙ですね!
たまには流さないと知らないうちにたまってしまうような気がします。

こんばんは。

2014.10.27.18:16

誤嚥をしていても、自分の免疫力でちゃんとやっつけることができていて、
誤嚥の量や回数が少ないなんて、咲太くんすごいですよね。
改善点もわかって、良かったですね(^^)

そして就園のことは、再来年を目標に考えることになったんですね。
先生方は一生懸命考えてくれて、これから園児とのふれ合いも計画的に進めてくれようとしているんですね。

なんのハンデがない子でも、集団生活をしていたら、3歳くらいまでは病気をたくさんしますよね。
うちは長女が7ヶ月から保育園生活を始めましたが、もう毎月のように小児科にかかっていました。
咲太くんは、今、その病気しやすい年齢のボーダーラインあたりですよね。

あと1年、体幹を鍛えるリハビリをしながら、○ヶ月体調を崩さなかった!とか、入院しなくて過ごせた!など、体力面での安心材料が増えることと思います。

あかみらさんも書かれていますが、その子にとってのベストなタイミングがきっとあるんだと思います。
再来年、入園できるといいですね。

今のうちから、入園したい希望を伝えたことはきっと良かったんじゃないでしょうか(^^)

ちゃぱるさんが持った複雑な気持ち、とってもよくわかります。。。
私もそんな気持ちになること、しょっちゅうです。
でも、涙を流してスッキリなんて、とっても良いことですよね。

こんばんは!

2014.10.27.21:50

なんだか、読んでて私は来年入れなかった悲しさよりも咲ちゃんのことを真剣に考えてくれた嬉しさのほうが大きかったなー。

いい保育園だねー。なおさら通わせたいね!!

泣きながら話すって、私は誰にでもできないんやけど、話終わるとすごいスッキリしてたりします。
PTさんとリハのドクターの前で泣いたことあり(笑)

いつかちゃぱるさんと会って泣きながら語り合いたいな〜!


みっちさん♪

2014.10.28.09:26

おはようございます♪
コメントありがとうございます‼

やる意味なくなったなーなんて思いましたが、よかったです‼改善点が見つかったのでまた頑張ります☆

そうなんです。
先生方は咲太の事を考えてやってくれたようです。
本当にありがたい限りです(*^^*)

そうなんですよね。
病気の面はとても心配でした。悪化しやすかったりしますしね(>_<)
咲太は退院してから今まで何とか入院せずにほとんど病気せずにやってきてますが、この1年でより強い体になれるように頑張ります‼
再来年がベストなタイミングになるといいなと思います(^_^)ありがとうございます。

みんな色んな気持ちを持って生活してますよね。
でも、1人じゃないんだって改めて感じることもできました。
たまには泣いてデトックスして前に向いて行けるといいですよね♪

はくじゅさん♪

2014.10.28.09:31

おはようございます♪
コメントありがとうございます‼

嬉しく思ってくれてありがとう(///∇///)
それがまた嬉しいよ(*^^*)
色々複雑になったけど、そこは本当にすごい幸せだなーって思えた。
感謝の気持ちを持って頑張らないとね‼

私も誰にでもはできないなぁ。
特に身内にはできない‼
昔からそんな感じ立ったから、泣いて心配させちゃいけないって思ってたから。
でも、咲太のことを理解してくれる人、私の気持ちを一生懸命共感しようとしてくれる人だと泣いても大丈夫だって思えました☆
咲太への想いを話そうとするとダメなんだよねー
さっきまでヘラヘラしてても泣いちゃう(笑)

はくじゅさんとはティッシュ一箱持参で語り合いたいな~(о´∀`о)

No title

2014.10.29.20:32

こんばんは☆

そうか、誤嚥後の肺の状態を調べる為のCTだったのねw
それにしても免疫力で誤嚥物を撃退出来てるなんて
咲太くんバディー、頼もしいったら無いですな♪
問題点克服で、今後も楽しいお食事ライフ送っておくんなまし~

再来年の入園を目指す事になったのね
一緒に準備させて下さいとおっしゃる園長先生のお言葉
胸にジンときちゃったよ、咲太くんの事を色々考え
万全の態勢で迎え入れ様としてくれてる気持ちが嬉しいよねぇ
準備期間の1年で色々な体験を共有する事で
スムーズに入園できるはず☆

泣いたらスッキリ、それでこそちゃぱるさんやw
色んな想いが溢れて涙する、これはもうしょうがない
胸の内を誰かに聞いてほしい時はいつでも連絡してきなはれ
一緒にオンオン号泣しましょう~(笑)

こんばんは

2014.10.29.23:23

 何だか複雑な思いをしながら、記事を読んでいました。

 入園できると思っていたのに、話が変わって、しかも元気な子どもたちを目の前にして、そういった話をしなきゃいけないなんて、ママさんの気持ちを想像しただけで、涙が出そうです。

 重心の子でも安心して預けられる、母子分離の施設のようなものがあれば、1番いいんですけれどね。専門のスタッフがいて、医療ケアもしてくれて。地域によっては可能なのに、こちらは全然そういった施設がないのは、本当に残念に思います。

 かといって、母子通園施設でも、なかなかあんさんと同じような症状のお子さんがいなくて、通園に通っても、ポツンと一人だけということもあったり…。地域的なものかなーe-263咲太くんが、今の通園施設で、保育園に入園するのと同じくらい、たくさんたくさん楽しいことがありますようにe-53
 
 保育園のこと、前向きに捉えて、気持ちを切り替えようとするママさん、偉いなぁと思います。
 
 でもやっぱり、ママさんの気持ちを考えると切ない~e-442←基本、ネガティブなのでしつこくてごめんなさい。

 今度の福祉機器展には行かれますか?もしお会いできなくても、機会を見つけて、一緒に遊びましょう。刺激の受けあいで。あんさん、寝たままで終わりそうですが(笑)

 咲太くん、自分の力で上手にご飯を食べようとしているんですねe-267あんさんも、誤嚥しているだろうなぁ。調べてみたいような、でも、調べた結果、誤嚥していて、口からストップと言われるのが怖い気持ちもあります。

 そして、血液検査で、誤嚥性肺炎を見分けられるのを初めて知りました!あんさんも、今度風邪を引いてしまったときには、調べてもらおうと思います。

 参考になる記事をありがとうございました。ご近所?同士、いろんなことを共有させてもらえると、ありがたいですe-454
 

No title

2014.10.30.16:48

嚥下の検査のお話、とっても参考になりました。ありがとうございます。(^O^)
風邪をひいたりすると、むせる回数が増えるこの季節、がんばってトロミをつけようと思います!
うちの地域は、母子通園の療育施設しかありませんし、保育園の受け入れは年中さんからしか元々ないので、のんきに構えておりました。
ちゃぱるさんが以前からずうっとがんばってこられていた様子を見ていただけに、今回のことは残念です。(>_<)
でも、 咲太くんの様子をそんなに観察して考慮して相談しあってくれていたんだということに、元気もいただきました。
お母さんの想いは、なにかを少しずつでも動かしていく力を秘めているんだなぁって。(>_<)
さ来年度の入園なら、うちの息子と同じですね。(^O^)
一人で元気っ子の中でポツンとしないかなぁとか、考えちゃうこともあるんですが、親のいない世界もやっぱり大事ですもんね。
全面的にお世話をしている今が、案外いちばんママとしたら幸せな時間なのかもしれないなぁってたまに思います。
お姉ちゃんを見てるととくに、可愛い時間は短いんだと実感してます。(⌒-⌒; )

もも母さん♪

2014.10.30.17:15

こんばんは☆
コメントありがとうございます‼

CTの理由、事前に言うてくれてたはずなのにすっかり忘れちゃって・・・笑
何とか中身が頑張ってくれてるようです‼
このままなるべくご飯が食べれるといいな~と思います‼

そうなんです。
園長先生の想いにジンとしました。
再来年の入園が確定するわけではありませんが、目標持って頑張ろうと思います(*^^*)

スッキリです(笑)
なかなか泣くことってないんですよね~
重心のお友達がいないので共有することもないんですよね~
もも母さんの存在が心強い‼
一緒にオンオン泣きたいです(笑)
その日が来るのを楽しみにしてます(*´ω`*)

ゆずぽんさん♪

2014.10.30.17:26

こんばんは☆
コメントありがとうございます‼

ありがとうございます(;_;)
そのときは本当に辛かったですが、知らず知らずに溜め込んでた気持ちを伝えることが出来てよかったです。

なかなか田舎はないですよね~
元気な子達と触れあえる期間が短いから保育所にとは思いますが、施設があるならそちらにお願いしたいものです。
うちも重心のお友達がいないので、寂しい時もありますが、一生懸命共感してくれる先生やママがいるので何とかやれてます‼
今の通園でまた新たな出会いを楽しみにどこまで成長できるのか楽しみに頑張ります‼
私の気持ちを想ってくれる、それだけでとっても嬉しいです‼ありがとうございます(о´∀`о)

福祉器機展、日曜日に行く予定ではあります。
ただ、咲太が今日久々に熱出しちゃったので、とりあえず土曜日までゆっくりして様子見てみます‼
またお会いできるといいな~(///∇///)
わぁ~‼
ぜひぜひ遊んでください♪♪
いつでも高知に飛んで行きます~♪♪

私もドキドキしてました。
ただ、改善点がわかったのはよかったと思います‼
元主治医が、誤嚥検査は目的をしっかり持ってやらないと、結果次第で食べさせるのが怖くなってしまうとは言ってました。
消極的になるならちょっと違いますしね~

血液検査ならすぐできますしね。
風邪じゃなくて肺炎だと怖いですもんね(-""-;)

いえいえ‼
いつもこちらがたくさん頂いてます☆

ちまきさん♪

2014.10.30.17:31

こんばんは☆
コメントありがとうございます‼

お役に立ててよかったです~♪
トロミもいつも同じもの使ってますが、違うものも試してみて合うものを見つけてみようかなぁとも思います‼

大ちゃんも再来年入園になるんですね~
特別早めに動かなくても大丈夫なんですか??
こちらはだいぶ早めじゃないと難しいんです(>_<)
やっぱりこの園長先生で間違いなかったなと思いました‼
ポツンとしないかは確かに心配です(^_^;
ただ、加配の先生が1人着いてくれるのでそこは上手くやってもらえるのかなぁと思います。
何回か遊びに行ってたら、この前も来たよね~って話しかけてくれる子たちもいて、嬉しかったです‼

なるほどーー‼
確かに今がママとして幸せな時期かぁ☆☆
そうですよね~
小さくて可愛くて。満喫しないと損ですね‼
お姉ちゃん(笑)

承認待ちコメント

2014.11.01.07:26

このコメントは管理者の承認待ちです

Kマママさん♪

2014.11.03.07:25

おはようございます♪
コメントありがとうございます‼

承認していいのかわからなかったのでそのままにしてます(^_^;
誤嚥性肺炎がわかる数値、採血結果用紙をもらってないのですっかり忘れてしまいましたーー(>_<)
また聞いてみますね‼

保育所もなかなか難しかったりしますよね~
一生懸命動いてくれる人がいるだけで心強かったりありがたかったりはするんですけどね。。
とりあえず、やれることやって頑張ります‼‼

コメント、携帯からでしたからコメント欄の最後に公開コメント(だったかな?)って書かれてるところを押すと、管理人への秘密的なものがあると思います。
それだと間違えて出すなんてこともないと思いますので、何かあればぜひーー(^_^)v

承認待ちコメント

2014.11.03.15:38

このコメントは管理者の承認待ちです

emicoさん♪

2014.11.04.20:31

こんばんは☆
コメントありがとうございます♪

そうですよね~
今まではそんなことなかったので、初めて現実知りました(=_=)厳しいですね。。
ただ、素敵な方々に出会えたのはよかったと思います‼
このまま再来年に向けて頑張っていきますね♪
明るく、あ、軽く(笑)やっていきます(^_^)v
ありがとうございました(о´∀`о)
プロフィール

ちゃぱる

Author:ちゃぱる
初めまして‼
ちゃぱると申します。
よろしくお願いします(*Ü*)*.¸¸♪"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR